予約する

BLOG

症例報告:腕の鈍い痛みとしびれ

2022.04.17

40代女性

【症状】

左肩から肘にかけて鈍い痛みがあり、指先までしびれを感じる。

PC作業中、朝起きた時、キッチンで作業しているときにより強い症状を感じる。

4~5年前から良くなったり悪くなったりを繰り返している。

 

【施術】

まずは症状の原因を特定するために首の可動域テストを行った。首を右に回旋に可動域減少がみられる。

肩関節可動域も減少している。特に横から動かす(外転)可動域に制限がある。

小胸筋にも過剰な緊張がみられる。

 

しびれが起こっている場所や状態から橈骨神経に問題が起こっているのは間違いないであろう。(胸郭出口症候群)

首の根本、胸の筋肉の部分で強く神経の圧迫が起こっている。

 

肩関節可動域の改善と、首の可動域の改善させる施術を行い、筋肉の緊張を緩和させる施術を行った。

 

施術後可動域の改善が見られ、しびれ感も10→4程度に減少していた。

胸鎖乳突筋による神経圧迫

小胸筋による神経圧迫

 

【コメント】

この患者さんは左利きで、マウスを左手で使っています。

PC 作業の際にマウスの位置が身体から離れすぎている事により肩周辺と首に負担がかかっていると考えられると思います。

マウスを使うときに手首から先だけを動かすようにすればほとんど負担は掛からないですが、肩から動かすような状態であれば、腕の重さ(女性の場合3~4kg)を肩&首の筋肉で持ち上げながら操作する事になるので負担が多くなります。

施術後はマウスの正しい使い方をアドバイスして明日から実践してもらう事にしました。

今後も継続的に施術を行い完治を目指します。

 

ほんの少しのことですが毎日の事となると負担が蓄積してひどい症状になる事もあるので、普段の姿勢や行動を改めて症状が起こらないようにすることも大切だと思います。

PREV
INDEX